2005年11月23日

熱血飲み会参加

昨夜は熱血飲み会に参加させていただきました。

熱血さんオレユニさんケイさんkurogenkouさん
noumeaさんきんぜうさんhs960さん昨夜はありがとうございました。

こういった飲み会に参加させていただくと
いつも感じるのですが、本当に皆さん
「元気」で「前向き」ですよね。

昨夜も皆さんから沢山刺激を受け
少し「頭」から離れかけていた
「診断士受験」への情熱を思い出しました。

昨夜の飲み会で
来週金曜日 午前10時に診断協会に発表を
見にいくこと。

合格、不合格に関わらず、差し支えなければ
熱血勉強会に1度お邪魔させていただき
昼飲み会にも出席させていただくこと。
(熱血さん宜しくお願いします)

以上を自分で勝手に決めました。

昨夜出席されたみなさん。
今後とも宜しくお願いいたします。


posted by MR SWOT at 14:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

各校の特徴


AAS解答解説会2日目に参加してきました。

私は今年TACの2次本科(ビデオ)と
MMCの答案練習の2本立てで対策を
たててきましたが、
各学校とも2次対策のスキルで焦点を
当てるところが違っていて面白いですね。

今回受けたAASの「戦略的思考法」は
いいですね。
MMCでも同様のことは言っていましたが
より具体的で目から鱗が落ちました。

一方MMCは文章の書き方が秀逸ですね。
あの「金型」は、誰もがまねできるよう
汎用化されていて他校には無い特徴だと思います。

TACは、現場対応力のアドバイスに秀でていると
思います。80分でどう合格点を作るか?
その1点に集中しているように思います。
正直、受講中は「テクニカル過ぎる」とも
思いましたが、本試験を受けてみて、
一番腑に落ちたのが、TACのアドバイスでした。

私が受講した限りではこんな感想です。
このほかの学校はまた別の特徴があるのでしょうが

どの学校がよい、わるいではなく
2対対策のスキルで、自分の弱点に合わせ
スクールを選択することがベストなのですね。




posted by MR SWOT at 08:27| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

全然復習進んでいません


今日はAASの解答解説会に出席してきました。
初めてAASの講座を受けましたが
結構分かりやすかったです。

しかし、事前にするはずの復習は
全く進まず、結局、準備なしに受講して
しまいました。

「やる気がでない」というより
今、1年で一番仕事に集中しなくてはいけない
時期のため、「もし」合格していても
口述対策だけなら発表後からでも
なんとかなるだろう。。
なので、
今この2週間程度は仕事に集中しようと
考えている。。ことが理由かもしれません。

しかし、写経くらいは
とりあえずしておかなくては。

(なんか、言い訳っぽい投稿でした。。失礼)
posted by MR SWOT at 22:15| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

ぼちぼち復習開始


昨日はTACの口述セミナーをWEBで視聴しました。
いやー便利ですね。

以前読んだ合格体験記に載っていた
2次試験を2回合格なさった方って
あの方だったんですね。

今でこそ冷静に、そして時に
笑い話として、体験談をお話しなさって
いますが、当時の心中は察して余りあるのの
がありますね。

また、AASの解答解説集も
到着しました。
これから読み込んで、木、金の
セミナーに参加します。

しかし、仕事の方が
年に1度の大型セールスの真っ最中で
気持ちのウエイトは高いですが、
まあ合格発表の頃には落ち着くでしょう。

最後に「あの」ドラッカーが亡くなったのですね。
ご冥福をお祈りいたします。


posted by MR SWOT at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

さてぼちぼち始めますか。。


ほんと久々の更新です。
この間、診断士の勉強は全くしてません。
事例も全く見てません。

先週は休みを取り「石垣島」に行ってきました。
真っ青な空と透き通る海。
生まれて初めてのシュノーケリング。
テニスで爽やかな汗を流したり
竹富島をサイクリングしたり。

試験結果も仕事もどうでもいい気分に
なりそうでした。

本は最近は歴史小説ばかり読んでいます。
坂の上の雲(司馬遼太郎)
黒龍の柩(北方謙三)
小説 渋沢栄一(童門冬二)

そして、先日は図書館から
覇王の夢(津本陽)を借りてきました。
これから読もうと思っています。

すっかり診断士受験から離れていますが
ぼちぼち、復習を始めようと思っています。

まずはAASの解答解説会を申し込みました。
またTACの口述セミナーのDVD受講
TAC特別セミナーを受講予定です。

あまり無理するつもりはありませんが
ぼちぼち再スタートを切ります。






posted by MR SWOT at 23:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

受験生活の弊害


診断士受験のメリットは様々なものが
あると思いチャレンジしてきたのですが、

そのために犠牲にしたものも
現実問題として沢山あります。

先日、職場の後輩から
私への不満をぶつけられました。
不満の大きなな要因は、職場の活動に
(自分の仕事だけでないという意味)
十分時間を割いていないことに起因するもの
でした。

私的に予想された反応とはいえ
少しバランスを欠いていたな。。と反省しました。
(時間を割いていない理由が受験勉強とは職場の
人間は知らないと思います)

受験勉強時はどうしても視野が狭くなり
バランスを欠いてしないがちですが、
自分に大切なのは何か?
つねに冷静に判断する必要がありますね。



posted by MR SWOT at 20:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

今週は飲み会三昧


今週は平日5日中4日飲み会です。
試験前はチョー付き合い悪い人だったのですが
今はチョー付き合いいい人になってます。

昨日は「世界の山ちゃん」で
同僚達と社内話をつまみに「ホッピー」を
「ぐいぐい」いっていました。

典型的な「ダメサラリーマン」状態です。
(これがまた楽しかったりするのですが。。)

試験前1ヶ月は仕事上の付き合い以外
禁酒していて、少し弱くなったかと思いましたが
すっかり元に戻ったようです。

そして今日は取引先との飲み会です。

体には気をつけなければなりませんが
まあこんな週もたまにはいいでしょう。

posted by MR SWOT at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

試験後10日経過


今週に入りようやく
試験の事が、心身ともに抜けてきました。

頭の中は、これまで溜まった仕事の
ことのウエイトが高くなってきました。

このまま仕事三昧の生活になって
しまうのももったいないので、
試験前に決めていたことも含め
今後の目標を考えています。

@やはり仕事をがんばる。
A本を読む(診断士関連やビジネス書以外)
B旅行に行く
C料理を習う
(これは試験前から考えていました)
D来年2月簿記受験
(これまで受けたことが無いので軽く?3級)

このあたりが決定事項&候補です。

診断士関連については
各校の解答集が届く頃(11月中旬?)から
本格的に復習を始めようと思っています。

それまでは、たまに本試験問題を
眺める程度でしょうか?

先日、昨年1次受験した際の
「企業経営理論」のテキストを久々に
ぺらぺらっと眺めたのですが、
2次事例との関連が頭の中でビシビシ繋がってきて
今年の結果はともかく、
「自分はこの1年で間違いなく進歩したんだ」
と実感し、少し嬉しかったです。
(すみません。この時期だけでも自己満足に
少し浸らせてください。。。)
posted by MR SWOT at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

試験後5日経過


試験日以来最初の投稿になります。
しばらく診断士試験から
頭を切り替えようと思い、ブログの更新も
止めていましたが。。。

この5日。試験のことが
頭のなかでグルグル渦巻いております。
「そういうことだったか!」という
今更の気づきばかりですが。

で結局、再現答案でなく
再現メモを作成し、MMCとTACの
解答速報会に参加してきました。

いやー。本当に勉強になりますね。
もしかしたら今が一番伸びていたりして。。

確かにこれほど本気で解いて
本気で解説を聞く機会は今以上ないですものね。

本試験の後の今となれば
試験前に口酸っぱく言われていたことが
実感として「その通りだ!」と分かります。

で、自分の状況は。。。
「まだ心停止はしていないものの意識不明の重体」という
ところでしょうか?

勝負どころの事例4でやはりポカミスしてますし
事例3でも粘り切れていません。

でも気持ちは結構冷静を保てていますので
無理やり気持ちを切り替えるのでなく
ゆっくり休みつつも、しっかり復習してしまおうかな?
とも考えている今日この頃です。
posted by MR SWOT at 23:37| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

試験終了。その感想。


過ぎてみれば
ホント夢でも見てたのか?ってくらい
あっという間に終わってしまいました。

久々に自宅で「ビール」+「日本酒」まで飲んで
寛いでおります。

思っていたほど緊張もなく
知り合いの方もちらほらいらっしゃる
教室で「模試感覚」で受けた。。つもり
でしたが。。

事例Tで書いた「字」は明らかに
おかしい。。引きつっていました。
(やっぱ緊張していたんですね)

出題傾向を「うんぬん」するほどの
実力もないですが。。
あくまで個人的感覚で言うと
事例T〜Vはたぶん皆さん
「想定の範囲内」ではなかったでしょうか?
事例Wは私的にはなんとも言えません。
実力のある方は想定していたのかも
知れませんが。
私は???でした。

財務が苦手な私としては
「ラッキー」とも言える簡単な設問も
ありつつ、凄く「ポカミス」しやすい設定もあり
ちょっと怖くて、解答速報を見たくありません。

さてさて総合的な手ごたえは?と言いますと。
「厳しい!」と思います。
実力不足を痛感しました。

以前先生が
「本試験では皆崩れます。実力の7割くらいしか
出せない場合が多い。だから140%の力を着けて
おくしかないんです。」とおっしゃっていましたが

そうだなーと痛感しています。

答案練習時と同じ80分の自分なりの
タイムスケジュールで
対応しているのですが、
時間的プレッシャーが想定以上で
書き方までこだわっていられない状態に
なってしまいました。
結果、題意に忠実だったか?言いたいことが
伝わっていたか?かなりヤバイです。


まー終わってしまったことを悔いても
しかたありませんので、
暫くは「診断士受験」から離れ、
さぼっていた仕事でも気合を入れてやろうと
思っています!

posted by MR SWOT at 21:41| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。