2005年12月21日

現状把握


現状の力を正面から見据えるために
一切の事前学習なしに
時間をきちんと計り
H17年の1次過去問を解いているが、
これは結構メンタル面でしんどい作業ではあります。

だって、自分のダメダメぶりと向き合うことに
なるからです。

しかし、この確認作業が一番大事だと思うのです。

今年の失敗は、ここを明らかにしていなかったことが
大きな原因なのですから。

「現状把握」これが合格への出発点だと思うのです。
posted by MR SWOT at 22:57| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

1次対策の第一歩


今日来年の1次対策に向け第一歩を踏み出しました。

なんのことはない
H17年1次の過去問「経済学」を解いただけですが。。

しかし、この1歩は怖かった。
だってH16年の1次本試験以降全く触ってないですから。

今どれだけの力が残っているのか
今後の計画を立てるにあたり、一切事前の勉強なしに
今年の過去問を解くことを決めたものの
全く解けないんじゃないかと不安で
昨夜は解けない夢まで見てしまいました。

結果は。。基本知識がきれいさっぱり忘れていたものの
全く解けないということはなかった。。。

結果より、足を踏み出せたことに少し「安心しました」


posted by MR SWOT at 23:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

今年の振り返り 最終回

昨夜の502教室オフ会は盛り上がったようですね!

私も出席して、今年お世話になったブロガーの方々に
ご挨拶すべきところだったのですが、
取引先の結婚式と重なってしまい出席できずすみません。

今年を振り返るにあたり、
502教室と参加してるブロガーの方々を抜きには語れません。

この場をお借りしてnetplusさんと
ブロガーの方々に御礼申し上げます。
そして来年も引き続き宜しくお願いします。

先日M校のN先生と個別相談をし
オリジナルプランで
来年もM校にお世話になることにしました。

本当にM校のきめ細やかな対応には感謝ですが
自分の来年度の大きな方針としては
「受験機関には依存しない!主体的に利用する!」と思っています。

勝負するのは自分。
自分の足で一歩一歩進んでいきたいと考えています。

1次からの再挑戦に加え、試験制度変更もあり
前途は決して、楽観できるものではありません。

しかし、自分にとってこのチャレンジは
どうしても乗り越えなければならないものであるという気がしています。

あせらず、気負わず、淡々と。。。

さあ、明日から1次の学習再開です。










posted by MR SWOT at 18:21| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

今年の振り返りC


「今年の振り返り」シリーズ第4弾は
学習以外で思うことを綴ります。

今年このブログにリンクさせていただいた
受験生ブロガーから沢山の合格者が出ました。

この方たちは、ある飲み会で知り合った方が
多いのですが、共通する印象があります。

それは、勉強以前に
「1人の社会人として優秀である」
ということです。
バランスがとれていると言い換えてもいいかもしれません。
(もちろん不合格者がそうでないということではないですよ!)

いわゆる「勉強オタク」は誰もいませんでした。

話は変わりますが、
今年結果的には「仕事」「家庭」を犠牲にしなかった。。と言えば
ウソになると思います。
単純に、勉強以外の時間を削れば「合格」に近づく。。と根拠のない
思い込みをしていたフシもあります。

犠牲にしたことで、それに伴う「問題」が発生し、
その「ストレス」で、勉強に集中できなかったこともありました。

言いつくされた言葉ですが
「メリハリ」「集中力」「バランス」がとても大事だと実感しています。

合格者はそんな能力を身につけていたのかもしれません。
posted by MR SWOT at 23:40| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

今年の振り返りB


口述試験受験された皆さん
本当にお疲れ様でした。

来年は、自分も。。。と声高らかに
宣言したいところですが、
そんな掛け声より、しっかり足元から
見直していこうと考えています。

ということで
「今年の振り返りシリーズ」第3弾は
今年「得たもの」です。

結論から言うと3つかなと思っています

@ブログを通して知り合った受験仲間
A自己管理能力
B精神的バランス

まず@
これは大変大きかったです。これにより受験観が変わりました。
今年の正月休みに、今年は2次専念ということで
何かしてみよう!と思い立ち(この頃502教室のことは知らず)
ブログを立ち上げたのですが、ネット上だけでなく
飲み会等リアルなお付き合いもさせていただき
大変有意義でした。
改めて「行動する大切さ」を実感しました。
来年の受験にも大きな力になりそうです。

A
今年は「質」の面では問題があったと思いますが
「量」(時間)の面では、ほぼ自分の目標設定通り
学習を進めることができました。
自分は、熱しやすく冷めやすい性格で、気分的に
ムラがあるのですが、年間通してコンスタントに
学習していく習慣を保てました。

B
診断士受験という「仕事」「家庭」以外の
別の「世界」を自分のなかに持つことで、
精神のバランスが保てたような気がします。
おかげで、今までなら仕事で「頭に血が上ってしまう」ような
出来事も、すこし客観的に冷静に見れるようになった気がしています。

ホントは一番「得たかった」合格証書は
お預けになってしまいましたが、
正直受験を通して得るものは自分として大きかったなーと
総括しています。








posted by MR SWOT at 23:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

今年の振り返りA

今回は自分の相対的な位置がわかった後のことを検証します。

この時点で5月末でした。
このままではダメだと思い、模試の対応がよく
受講生の評価が高かったMMCの答練コースに入りました。

書き方が全くなっておらず、1次知識も不足している状態
でしたが、MMCの講義は極めて少人数で密度が濃く
提供されるノウハウも目から鱗の連続でした。

7,8月くらいには事例1〜3はなんとか人並みの
点数がとれるようになりました。
しかし、財務は成績が伸び悩み、足を引っ張る状態が
直前期まで続いてしまいました。

9月の直前期には、現状の力で突破するには
どうしても財務で致命傷を負わない必要があるという
ことで、学習時間の8割は財務に当てていました。
連日やっているとそれなりの自信がつきましたが
結局本試験では、財務は大幅な易化により、
実力差が大幅な点差になってしまう結果で、
私にとっては厳しい問題になってしまいました。
(決して財務ができなかったら落ちたということで
なく、今年の財務は取らなくてはいけなかったのに
取れなかったという意味です)

今年の後半をざっと振り返るとこんな感じですが
絶対的な時間不足というのはあるものの

一番は財務対策の遅れが敗因の大きな要素だと思います。
ただ、全科目が低レベルでしたので、自分として
やむを得なかったかなーとも思ったりはしています。

次回は今年「得たもの」について書きたいと思います
posted by MR SWOT at 22:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の振り返り@


来年度に向けてどうするかは
まだ頭の中が整理されていません。

しかし06年度に向けて再出発をすることだけは
決めました。

まずは、気分転換にブログのテンプレートの変更と
若干の修正をしてみました。

再出発にあたり、今年の敗因、そして得たものを
何回かに分けて思うところを記録しておきたいと
思います。

まず、なぜ今年落ちたか?その自己分析をすると。。

簡単です。「合格レベル」に達していなかったからです。
問題との相性等「運」に依存しなければ合格できない
レベルだったからです。

では、昨年の1次対策以上に時間をかけたにもかかわらす
なぜ「合格レベル」に達しなかったのか?

ひとつには、初期段階の目標設定を誤り、
かなり出遅れてしまったことがあります。

昨年なぜ落ちたのか、合格するために何が必要なのか
客観的に検証することなく、単に、受験機関を申し込み
このカリキュラムをこなしていただけだったからです。

初学者ならともかく、再受験者はそれぞれ個人ごとの
得意、不得意があり、合格のためのギャップを埋める
学習が必要ですが、その認識が甘いまま5月まできて
しまいました。

なぜ、甘いままきてしまったのか?
それは、ずっと1人で(ビデオ講座受講)仲間を
作ることもなく、相対的な自分の位置、合格レベルの
受験生を知らなかったからです。

5月末、このブログを通して、合格なさった
オレユニさんに声をかけられ、初めて受験生と
知り合い(このときの飲み会参加者から多数の
合格者が出ました)、そして、その時受けた模試に
より、自分が大きく遅れをとっていることを知りました。

その模試の結果が返ってきた時
まじめに、受験やめようかと思いました。
だって、4科目殆どが、受験生最低レベルだったからです。
ただ、アドバイス付き返却でN先生から
「まだ4ヶ月あります。今日がスタートだと思って
がんばりましょう!」と励ましていただき
とにかくやってみるか!と思い直したものの
当時N先生に「2次試験対策の勉強法がわからない」
という質問をしていました。

以上のように、
@受験生の中の相対的な位置レベルの認識が甘い
A昨年の敗因を十分踏まえない学習計画 

これが、出遅れた最大の原因だと思います。

次回は、自分の位置が分かったあとの
対策について検証します。


posted by MR SWOT at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

不合格

予定通り、午前10時に銀座へ
発表を見にいきましたが。。。

やはり「不合格」でした。

かなり高い確率で予想していたので
それほどショックはなかったはずなのですが。。

その後、銀座周辺を「ボー」っとして
目的もなくさまよい、意味もなく
ドトールに入りコーヒーを注文して
コーヒーをすすりながら、ふっと我にかえりました。

妻にすぐ伝えようか、それとも帰宅まで黙って
いようか迷ったのですが、
帰宅までこの気持ちを持ち続けることに
耐えられず、その場で携帯メールしました。

「残念!また来年もがんばりましょう!」

すぐに返信が来ました。

かなり家族には迷惑をかけてきたのに
まだ、応援してくれる気持ちを持っていることに
心が痛みました。

学習面の敗因についてはいくらでも列挙できるが
そんなことより、支えてくれた家族の期待に応えられな
かったことに対し、本当に申し訳ない気持ちで
一杯です。

たぶん再チャレンジすることになると
思いますが、あらゆる面で大幅な見直しが
必要だと思います。

最後になってしまいましたが
合格した皆さん本当におめでとうございます。
診断士まで「あともう少し」です。
最後までベストをつくしてがんばってください!



posted by MR SWOT at 23:05| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

明日ですね


試験から約2ヶ月。。
いよいよ明日ですね。

自信は全くありません。
どちらかと言えば、「諦め」に近いかも
しれません。

しかし、明日10時。しっかり見てきますよ!
posted by MR SWOT at 22:50| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

M校の模範解答集を見る

先日届いたM校の模範解答集を
少しづつ眺めています。

直前期にお世話になった
形式なので、凄く読みやすく
分かりやすいのですが。。。

読めば読むほど。。。
「絶望感」が大きくなってきます。

書き方以前に
解答の着眼点がずれている解答も多いです。

だんだん模範解答より
来年の講座案内のほうに興味が引かれたりして。


がしかし、何が起こるかわからないのが
診断士試験!結果はこの目でしっかり
見てきますよ!
posted by MR SWOT at 08:58| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。