2005年10月30日

受験生活の弊害


診断士受験のメリットは様々なものが
あると思いチャレンジしてきたのですが、

そのために犠牲にしたものも
現実問題として沢山あります。

先日、職場の後輩から
私への不満をぶつけられました。
不満の大きなな要因は、職場の活動に
(自分の仕事だけでないという意味)
十分時間を割いていないことに起因するもの
でした。

私的に予想された反応とはいえ
少しバランスを欠いていたな。。と反省しました。
(時間を割いていない理由が受験勉強とは職場の
人間は知らないと思います)

受験勉強時はどうしても視野が狭くなり
バランスを欠いてしないがちですが、
自分に大切なのは何か?
つねに冷静に判断する必要がありますね。



posted by MR SWOT at 20:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。