2005年07月13日

久々の遠藤先生。気合が入ったぞ。

子供が風邪をひいた影響で
午前半休しているMR SWOTです。

昨日はTAC実力完成演習Cを
ビデオ受講してきました。

担当は遠藤先生。

やはり、モチベーション向上には
この先生ですね。

「ライバルは2次試験会場に来ている
全受験生ではない!上位20%の受験生だ!」

「今日の問題は難しくない!どうして満点取れなかったか
考えよう」

直前期に入ってきた緊張感と気合を感じさせる
コメントがビシビシ来てました!

さて今日は某受験機関の水曜答練コースに行ってきます。
今日は「生産」の事例です。

●「戦略」問題なのか「オペレーション」問題なのか?
●「オペレーション」のどこが問題なのか?
●問題点、改善策の切り口は何なのか?

・・・等、事前に事例のフレームを頭の中に想定し
解答し始めていきたいと思います。


※「2次試験80分間の真実」という本 凄く気になります。
今日買ってこようと思います。
posted by MR SWOT at 10:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5044875

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。