2005年05月19日

実力養成演習2巡目


5月はいつもに増して
時間の経過が早いと感じている
MR SWOTです。

TACの答案練習である
「実力養成演習」も2巡目にはいりました。

1巡目の成績は散々なもので
受講生平均点を超えたのは1科目しかありませんでした。

GWに反省しそれを活かして
2巡目に臨んでいます。

そして返却された2巡目の「組織」事例
なんと67点!
受講生中上位10%以内相当の点数です。

素直にうれしいです。
反省のかいがありました。

続く「マーケティング」事例
これも手ごたえあり。返却はまだですが
50〜60点はいったのではないでしょうか?


そして今日、勢いにのって「生産」事例にトライ。
しかし、落とし穴がありました。
2つの段落丸ごと、根拠に使わず解答してしまったのです。
70分過ぎころ「やばい」と気づいたのですが
時すでに遅し!
解答後、模範解答と照らし合わせましたが
おもいっきり論点を外してしまいました。
たぶん30点程度ではないでしょうか(トホホ)

丁寧に根拠を拾い上げれば
50点はいけると思う問題での大失敗です。

こんなミスをするということは
解答プロセスがまだまだ固まっていない証拠です。

今週のMMC模試に反省を活かします。




posted by MR SWOT at 21:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
順調に伸びてきていますね
課題も見つかりながらですから
力強い土台が出来ることと思います
お互いにがんばっていきましょう
明日はよろしくお願いいたします
Posted by オレンジ色のユニフォーム at 2005年05月21日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。