2005年01月27日

学習すればするほど2次合格から遠のく?

昨日はパソコンの調子が悪く、
記事を投稿できませんでした・・・。


ところでTAC三好先生の講義によると
沢山学習し、知識万全の人が
陥りやすい罠として、
「解答が特定できることを前提に
試験に臨んでしまう」ことを
挙げておられました。

複数の講師が何日かかっても
一つの答えを特定することが
難しい問題があるのが2次試験。


ある程度の割り切りや「0点」を避けた
ローリスク解答で「逃げる」など
解答作成に「戦略性」が必要で、
「解答できること」を前提に全ての問題に
取り組むと「ハイリスク」であるとの
ことでした。

逆に言えば、ストレート合格者の多くは
この「戦略性」に優れている・・傾向に
あるそうです。


2次対策って難しく、ちょっと怖いですね。


昨日からの学習→H16事例V他(5時間)
posted by MR SWOT at 07:52| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | TAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1728649

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。