2005年12月11日

今年の振り返りB


口述試験受験された皆さん
本当にお疲れ様でした。

来年は、自分も。。。と声高らかに
宣言したいところですが、
そんな掛け声より、しっかり足元から
見直していこうと考えています。

ということで
「今年の振り返りシリーズ」第3弾は
今年「得たもの」です。

結論から言うと3つかなと思っています

@ブログを通して知り合った受験仲間
A自己管理能力
B精神的バランス

まず@
これは大変大きかったです。これにより受験観が変わりました。
今年の正月休みに、今年は2次専念ということで
何かしてみよう!と思い立ち(この頃502教室のことは知らず)
ブログを立ち上げたのですが、ネット上だけでなく
飲み会等リアルなお付き合いもさせていただき
大変有意義でした。
改めて「行動する大切さ」を実感しました。
来年の受験にも大きな力になりそうです。

A
今年は「質」の面では問題があったと思いますが
「量」(時間)の面では、ほぼ自分の目標設定通り
学習を進めることができました。
自分は、熱しやすく冷めやすい性格で、気分的に
ムラがあるのですが、年間通してコンスタントに
学習していく習慣を保てました。

B
診断士受験という「仕事」「家庭」以外の
別の「世界」を自分のなかに持つことで、
精神のバランスが保てたような気がします。
おかげで、今までなら仕事で「頭に血が上ってしまう」ような
出来事も、すこし客観的に冷静に見れるようになった気がしています。

ホントは一番「得たかった」合格証書は
お預けになってしまいましたが、
正直受験を通して得るものは自分として大きかったなーと
総括しています。








posted by MR SWOT at 23:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も同感です。診断士試験に取り組むように
なってから、視野が広がりましたし、自分の
人生の方向性というかビジョンというのを
はっきりと見つけることができました。
この壁を乗り越えたときそこにはさらにすばらしい世界が待っているのでしょうね。
Posted by takkun at 2005年12月11日 23:31
takkunさんこんにちは
受験だけでも有意義ですが
結果を出して、さらに有意義な人生を
切り開きたいと私も考えています。

がんばりましょう。
Posted by MR SWOT at 2005年12月13日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。