2005年11月19日

各校の特徴


AAS解答解説会2日目に参加してきました。

私は今年TACの2次本科(ビデオ)と
MMCの答案練習の2本立てで対策を
たててきましたが、
各学校とも2次対策のスキルで焦点を
当てるところが違っていて面白いですね。

今回受けたAASの「戦略的思考法」は
いいですね。
MMCでも同様のことは言っていましたが
より具体的で目から鱗が落ちました。

一方MMCは文章の書き方が秀逸ですね。
あの「金型」は、誰もがまねできるよう
汎用化されていて他校には無い特徴だと思います。

TACは、現場対応力のアドバイスに秀でていると
思います。80分でどう合格点を作るか?
その1点に集中しているように思います。
正直、受講中は「テクニカル過ぎる」とも
思いましたが、本試験を受けてみて、
一番腑に落ちたのが、TACのアドバイスでした。

私が受講した限りではこんな感想です。
このほかの学校はまた別の特徴があるのでしょうが

どの学校がよい、わるいではなく
2対対策のスキルで、自分の弱点に合わせ
スクールを選択することがベストなのですね。




posted by MR SWOT at 08:27| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。