2005年09月16日

合格体験記で泣く


今日ぷらっと立ち寄った書店で何気なく
「中小企業診断士試験大合格体験記」を
立ち読みしました。

ぱらぱらっとページをめくると
H14年度に口述試験に落ちた方が
H16年に合格した体験談が載っていました。

この方はH14年に口述試験に落ちた後
H15年の2度目の2次試験のも落ち、
受験そのものを諦めかけていたが、
再度奮起してH16年に合格した。。という
体験記でした。

殆どの方が受かると思われている
口述試験に落ちたショックは図りしれないと
思いますが、その翌年の2次試験も落ち
絶望のどん底から、這い上がって
合格するという その不屈の精神に
立ち読みしながら、胸が熱くなり、
思わず涙がこぼれてきました。

合格体験記で涙するなんて
私も少し情緒不安定になっているのかも
しれません。

しかし
自分が置かれている環境なんて
ちっぽけなもんだなと
少し目の前が開けた気がしました。


posted by MR SWOT at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気合の空回り


昨今の答案練習で、
やや「気合が空回り」して
「高得点取ってやろう!」という意識が
強く出すぎて、設問要求を素直に捉えずに
バランスを崩し、逆に取れる問題も
取れないという現象がありました。

今の時期、冷静でいられる受験生は
いないと思いますので、
ある程度やむをえないと思いつつも

少し本試験に向けて、
メンタル面の立て直しも必要かもしれません。

出来もしないのに
完璧を狙うのではなく、
取れる(学習してきた)問題をキチッと取る。
その他はオマケで取れればラッキー。。。
そんな心構えでしょうか?

こういう気持ちの割り切りは
人に比較し自分は「得意」だと思っていたのに。。

裏返せば、割り切れたのは
「努力不足を自覚していたから」
割り切れないのは
「努力してきたと思っていて、その成果を欲しているから」
なのでしょうか?
(これを書いていて、そうか!と思いました)
posted by MR SWOT at 08:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。